がん治療に対する代替医療の選択

がん治療に対する不安

がんに対する治療=副作用が多い こんな印象を持っている人は多いのではないでしょうか。
実際に抗がん剤治療、放射線治療、手術、どれをとっても重い副作用が出てしまう可能性は捨てきれません。
特に体力の無いお年寄りなどは、重い副作用に耐え切れず、亡くなってしまう人もいます。

代替医療の選択

最近では上記のような負担の大きい治療のほかに、健康食品の利用などの代替医療を選択する人も増えてきています。
特に最近医師や研究者の間で注目されているのが、「フコイダン」を使った治療法です

「フコイダン」とは

昆布やメカブなど海藻に含まれるネバネバした成分を「フコイダン」と言います。
このフコイダンは30年以上前からその栄養成分が研究されており、中でも身体の免疫機能の活性化に大きな効果を発揮するといわれています。
免疫機能を高めることで、身体の中に侵入してきたウイルスや菌、異常になった悪い細胞などを免疫にかかわる細胞が攻撃し、病気の発生や悪化を防いでくれるのです。

コンテンツ